JK

最近の季節外れの暖気により一気に雪が溶けてしまい、各地で車がスタックする事態に見舞われているようだ。

うちも御多分に洩れず、坂道がスーパーツルツル状態になってしまい、車が登れなくなってしまった。

朝飯も食べてなかったので、一旦坂の下に車を停めて家に戻り、食パンを咥えて車に戻った。

曲がり角で「遅刻遅刻〜!」と言いながら走ってきた女子高生とぶつかって、

「イタター!どこ見て歩いてんのよ!」

なんて言われて、こっちもカチンときて、

「そっちこそ気をつけろい!」

と言い返したら、怒った顔をして学校へ走っていった。

数日後同じ場所を通ると、偶然その女子高生とバッタリ会って、

「あー!あの時の!」

とお互い顔を指さしながら大きな声で叫ぶと、女子高生は

「ふんっ!知らないんだから!」

と言ってどこかへ行ってしまった。

みたいなシチュエーションになるんじゃないかと思ってハラハラしたけど、結局何もなかった。

結局2時間かけて除雪して、なんとか登ることができた。

何度も書くけどこれから雪国に住む人は、

1.接道が細い私道のみの土地

2.急で狭い坂道沿いの土地

3.雪捨て場がない土地

に住むのは避けた方が無難です。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。