サッカーボール

先日珍しくサッカーの試合を観ていたんだけど、1000万分の1の確率でJ3の試合に招集される可能性があると思って、サッカーボールを買った。

僕は少年時代、球技と団体競技が信じられないほど苦手で、ボールを投げれば明後日の方向へ飛んでいくし、サッカーで試合をやればコート外でアリの巣を観察していた。

しかし不思議なもので、ジャグリングを始めてからボールを投げたり蹴ったりする精度が飛躍的に上がったし、ジャグリングショーを通して社会性を学んだおかげかコート内に留まることもできるようになった。

まず買ったサッカーボールでリフティングを100回やりたいんだけど、生涯自己ベストが30回くらいなのでしばらくかかりそうだ。

あと最近運河公園でジャグリングをしていると、野球チーム所属のぽっちゃりした小4の男の子に「キャッチボールしませんか?」と誘われるので、先日買ったグローブを車から持ってきて一緒にキャッチボールをするんだけど、時々「僕は一体何をやってるんだろう」という気持ちが去来しては気づかないふりをしてボールを投げている。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。