最近薪割り用の斧をずっと調べているんだけど、カッコ良すぎて衝動買いしそうになる。

機能美というかなんというか、無駄を一切そぎ落とした無骨な感じが堪らんのですわ。

うーん、もはやセクシーですらある。

斧にも用途によって種類があるようで、木を切り倒す用、無駄な枝を払う用、薪を割る用などがある。

価格は決して安くはなく、1本1〜3万円ほど。

その中で2本欲しくてしょうがないんだけど、夜に酔った勢いで注文して2日後に家に届いていそうで怖い。

それならまだしも、そのノリでチェーンソー、草刈り機、バッテリーもセットで届いてしまったらどうしよう。

そして何度も書いてある通り薪ストーブを持っていない。

小学校時代、親にスーパーファミコンを買ってもらえない友人がいた。

彼はあまりにスーファミが欲しくて毎日攻略本を立ち読みして、持っていないのにソフトの知識が誰よりもあったんだけど、僕もそんな感じだ。

そしてその友人のことを久々に思い出して、少しやるせない気持ちになってしまった。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。