IJA2010!

image-20110224011232.png
ジャグリングの世界大会、IJA2010年度のDVDを買いました!
これ観たかったんだ~!
んで今回の感想!
日本人ジャグラーの活躍、すげーアツくなりました!
僕の中では日本人全員が表彰台を独占しました。
竜半さん
正直シガーボックスはほとんどやったことはないんですが、こんなにテンション上がってシガーボックスをみたのは初めてです。
観ながら一人で
「うお~!」
と叫びすぎて、そばにいた人に救急車呼ばれて、鉄格子のついている病院に収容されるところでした。
ミスを恐れず攻める姿勢はかっこいいです!
アラタさん
正直、彼のディアボロ動画は前々からYouTubeなどで観ていたのですが、彼のことは認めたくないです。
それくらい彼のレベルは世界のディアボロシーンの1ランクも2ランクも高みに存在しています。
会場の観客の雰囲気からもそれは伝わってきます。
ラストのドロップは惜しかったけど、微々たるものだと思います。
それくらい表現力、テクニック、世界観はズバ抜けてました。
こんな怪物が日本にいることは認めたくないです。
近土さん
準優勝やった~!!!
今回のデビルスティックの演技は間違いなく新境地を開拓したと思います。
見るからに高難易度の技を連続で繰り出すスキル、客観的にみてもすごいと言わせるオリジナルトリックの連続は、デビルスティックの歴史の1ページに刻まれたのではないでしょうか。
決める所でキッチリ決めることのできる数少ないジャグラーの一人だと思います。
ああ、一人でアツくなっていますね。
こんなに男性を褒めているからといって、僕はガチムチ兄貴の同人誌を描いている男好きではないのであしからず。
女の子が超好きです。
それでも今回のIJAの日本人の活躍はアツかったといいたいわけです!
観てるこっちが緊張するわ!

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)