カテゴリー別アーカイブ: 未分類

突然の訪問者

今日もいつもと変わらず車庫でぼっこを投げる練習していたらシャッターの隙間から、
「すいませ〜ん」
という声が聞こえた。

僕はてっきりNHKの集金の人がきたと思ったんだけど、顔を見たら札幌の凄腕マジシャンきどこうたろう君だった。

彼と会うのは2年ぶりだろうか。

きどくんを初めて知ったのはたまたま観たYouTubeの動画であり(10年ほど前だろうか)、あまりの過激なパフォーマンスでドン引きしたのを覚えている。

路上で美容師用のマネキンを燃やすパフォーマンス「床屋ショー」などは彼の代表作の一つだ。

僕もどちらかというと過激なことは好きなのだが、その僕が引くレベルだから相当なものである。

なんなんだこの人は!という衝撃とともに是非とも会って話してみたいと思い、当時SNSの主流であったmixiで彼のログを見つけて、なんの面識もないのに「今度会いましょう」とダイレクトメッセージを送り「いいですよ」という返事が来て、その後札幌のコーヒーショップで会って数時間話したという経緯がある。

それから風呂へ行ったり山菜を採りに行ったりと年に数回会っていたのだが、ここしばらくは会えなかったので、今回の訪問はうれしかった。

きどくんのYouTubeチャンネルのリンクはこちら。

怪人マジシャン

特筆すべきは彼のカードマジックのレベルで、以前見せてもらったマジックには驚愕した。

僕はいままでいろんな人のマジックを見てきたが、大半のマジックはタネが見えてしまい、「ああ、マジックってタネが見えた上で楽しむものなんだな〜」と思っていたが、彼のカードマジックを生で見てこれまでの概念が覆った。

機会があったら皆様にも是非見てもらいたい。

3E9205C8-A3BA-4F53-8390-A1606431AF85

934F15F5-B863-4359-9186-868B1E98EFFD

EEE2602E-120E-4ACC-8D2E-1D4BC33CCFEC

26C6AE4D-3C9F-49BC-B964-3817480A8A3B

夏ですな!

今年も例年通り北海道には熱風が訪れているわけだが、賢い僕はそれを見越して春のうちに窓クーラーを買っておいた。

去年の今頃は寝苦しくて家で寝ることができなくて、近くのコンビニの床で寝て店員さんに追い出されるのが毎晩の日課だったが、今年は窓クーラーのお陰で部屋で快適に寝ることができている。

ただ僕は寝ている時に幽霊に触られるのがイヤという理由で、膝から下が出るハーフパンツで寝ることができない。

なので、結局冬用の寝巻きを履いて冷房マックスで寝るという訳の分からないことをしている。

無駄だということはわかっているのだが、これだけは止めることができない。

真冬に暖房をガンガン焚いた室内でアイスを食べる道民と同じ心境、とでもいうのだろうか。

今年はどういうわけか街中のみんながマスクをしだして、イベントを開催したがらないようだ。

お陰でキッズマジック制作がはかどり、新作がどんどんと開発されている。

Twitterでは紹介したのだが、動く絵というマジックはほとんど完成している。

これは既存のマジックを2つ組み合わせたものであり、子どもたちの前で披露するのが楽しみで仕方ない。

ジャグリングの方も相変わらずガチムチに練習しており、例年と1ミリも変わらないルーティンで車庫と公園を往復する毎日である。

毎年一回行けるかどうかという海にも、今年は既に6回も行って泳いでおり、夏休み明けの小学生のように真っ黒に日焼けしている。

夏休みが終わったら間違えて小学校に登校してしまいそうで心配である。

電子決済

最近電子決済が主流になっているということで、自分も電子決済デビューをしてみようと思いコンビニへ向かった。

僕は缶コーヒーを棚から取り出し、レジに向かった。

人生で初めての電子決済。

いささか緊張していた。

店員さんにコーヒーを渡すと、「120円です」と言われ、僕は少し照れながら服をたくし上げ、乳首を出した。

「あの、お客様、もしかして電子決済でしょうか」

と聞かれ、

「あ、はい、お願いします。初めてなので優しくスキャンして下さい」

と答えると、

「お客様、もしかしてPayPayでお支払いでしょうか。誠に申し上げにくいのですが、あれはペイペイと読むんです。パイパイではありません」

と言われた。

自分の顔が真っ赤になっていくのがわかり、両手で顔を覆って店を出た。

こうして初めての電子決済は苦い思い出となってしまった。

コーヒーだけに。

日常

みなさま、お元気ですか?
僕は元気です。

ブログも長いこと書いてなかったんで、カーム死亡説が流れてしまうんじゃないかと思い、久々に筆を取りました。

いや、筆は取っていないんだけどね。

最近は巷でコロナウイルスとかいう恐怖の大魔王のように恐れられているものが流行っており、みんなマスクをつけて歩いている。

みんなマスクということは、逆にいうと自分はマスクをしなくていいんじゃないかという結論に達し、僕は人混みでもマスクをしないで歩いている。

逆説的にいうと、みんなパンツを履いているんだから自分は履かなくてもいいという結論に達し、ノーパンで歩いている。

ただ単に逆説的という言葉を使いたかっただけなんだけどね。

使い方違うだろうし。

ほんとは白い目で見られるのがイヤなのでちゃんとマスク付けてます。

あと今日は銭湯に行ったら脱衣所でおじさんがズボンを脱いでいたんだけど、パンツがTバック状態に食い込んでいて、お尻から「プリンッ」という音が聞こえた。

ほんと日本は平和だと思う。

練習の方は相変わらず毎日やっているが、外は雪が降り積もっており外でジャグリングできないので、週一回体育館でふせくんと練習している。

2人であーだこーだ言いながら4ディアボロの研究をするのは楽しい。

あとドラクエウォーク(ポケモンGOのドラクエ版のようなゲーム)の方は毎日欠かさずプレイしており、かなり屈強な主人公と仲間たちが揃っている。

今日は外に出たくなかったが近くにレアモンスターがいたので、勢い余っておとなりの家の屋根に登って倒しに行った。

ということで僕は相変わらず楽しく生きております。

令和

皆さま、超お久しぶりです。

北国でパフォーマンスをやっているカームと言います。

本当は毎日日記を書きたくて書きたくて震えていたんだけど、5月の地獄のような暑さのせいで日記が途絶えておりました。

最近はお花を見ながら過ごしております。

季節の変わり目に可憐に咲くお花って綺麗ね。

E5949FAC-CD48-4011-9F42-01C0424DD931

そして元号も変わった。

元号が発表になる時は緊張してテレビの前で正座して見ていた。

僕的には「こんな元号はイヤだ」とフリップに書いていて、菅官房長官が次々にボケていくというスタイルを期待していたんだけど、「令和」と書いていた。

万葉集から漢字を選んだということで、とても美しい響きだと思う。

パフォーマンスの方は、おかげさまで色々なステージに立たせていただいております。

更にレベルを上げるために、自分の限界を超えて4ディアボロ、6クラブ、9ボールなどを練習しているけど、できるようになるのにあと10年くらい必要かな。

それと並行して英語と経済の勉強も真剣にやっている。

ニンテンドースイッチを買ってゼルダの伝説も頑張っている。

キッズマジックショーの道具も、少しづつだができてきた。

これはプロトタイプです。

B61A95E2-DDAF-4BAD-AFDF-672804C33F15

帽子からウサギさんが出てくるというマジックの道具で、元々海外に存在するものだ。

作るより輸入した方が早いんだろうけど、なかなか高価な道具なので自作することにした。

自分で作っているので、中から出てくる動物も変えることができる。

うさぎさん、にわとり、ひよこなど。

親父だらけの宴会だったら、帽子からチ◯コが出てきても面白いかもね。

そんな感じでこれから夏本番を迎えるので、気合い入れてショーをやっていこうと思います!

皆さま、お久しぶりです。

お元気でしょうか。

僕はマンモス元気です。

今年は雪が例年に比べて少なく、運河公園の雪も記録的な早さで溶けたので、異例の3月外練をした。

A62E1F74-02AC-4839-BC49-4BA3F83F633A

やっぱりジャグリングは外でやるのが健全ですな。

室内に篭って練習しているといつの間にか精神をやられてしまい、鏡に向かって「お前は誰だ?」と聞きそうになるので危険だ。

むかし何かで読んだことがあるんだけど、鏡の中の自分に続けると、気が狂ってしまうそうだ。

あと受刑者だかの刑で、穴を掘ってその穴を埋めるという作業を延々と続けさせる刑があるらしく、それを続けると気が病むのだそうだ。

こんなことばかり書いていたらそっち系のブログに思われるかもしれないのでこの辺で止めておくけど、やっぱ外で運動するのは本当に気持ちいい。

久しぶりに会うワンちゃんも多く、「お、久しぶり!」なんて挨拶すると、ウンコをプリプリ出しはじめたりして最高だ。

アスファルトの上にウンコしたのに、後ろ足でザッザッと砂をかける仕草をしているワンちゃんには「意味ないよー!」と突っ込んでいる。

いつもワンちゃんを散歩していた90歳のじいちゃんが、去年スクーターで転んで足の骨を折ってしまい寝たきりになると聞いていて悲しかったんだけど、今年に入って驚異的な快復を見せて歩けるようになったそうなのでうれしいかった。

最近は体力が有り余っているので、ボールを8個や9個投げたり、4つのディアボロを練習したりと、自分の限界に挑戦している。

ジャグリングの一番楽しい時は、記録に挑戦している時だと思う。

目標に向かって何も考えずに黙々と練習するのは充実感がある。

今年は北海道にも早い春が来てくれてうれしい。

F22CE5E0-D39C-476F-9454-6161DCD836B9

と思ってたら、いきなり真冬に逆戻りじゃないですかー!

やだー!

ママー!

しばらく家練だな。

新年

皆さま、新年明けましておめでとうございます。

今年は雪が少なくて、この調子だと2月くらいには雪が溶けて春がくるかな〜とか淡い妄想をしていたけど、ここ数日で一気に真冬になってしまった。

試される大地北海道をナメてたかもしれない。

先日20万キロほど走った車のオイル交換へ行ったところ、整備員さんが暗い顔をして僕を呼んだ。

トランクに猫の赤ちゃんでもいたのだろうか。

「…猫ですか?」

と聞くと、

「いえ、実はオイル交換のついでにエンジンを調べさせてもらったんですけど、どこからかオイルが漏れています」

と言われた。

どうやら漏れている箇所が不明で、このままでは走行不能になってしまうのだそうだ。

直すにはエンジンごと積み替えなければならず、中古車が買える程度の値段がかかるのだとか。

とうとうこの時が来たか。

さすがに20万キロは限界だ。

というか今まで目立った故障もなく、よくここまで耐えてくれたとお礼を言いたい。

さて、車をどうしようか…

とりあえず新しい車を買わなきゃ仕事ができない。

大きい車が欲しかったので、今まで貯めてきたお小遣いを握りしめて車屋へ向かい、

「すいません、これでハイエース買いたいんですけど」

と言ったら、

「お客さん、3万円でハイエースは買えませんよ」

と言われた。

欲しいハイエースは中古でも200万円以上するそうだ。

200万円といったら、小樽で50坪ほどの土地が買える値段。

とてもじゃないがそんなお金は払えない。

後輩のスケーターが独立して車屋さんを開業したと聞いていたので、電話をして車を探してもらった。

そして状態のいい車を探してもらった。

前回と同じ車にした。

496D795F-C968-4533-9A67-49DA808B1E9B

これで一安心だ。

新たな相棒とともに、今後も北海道中を巡りたい。

皆さま、今年もよろしくお願いします!

ついったー

最近ブログを書く頻度がISDN時代の画像表示並みに遅いので、近況をツイッターに書くことにしました。

リツイートとかよく仕組みがわからないので、ダラダラ書きます。

更新が途絶えた時は、自分探しの旅に出たと思ってください。

スマホだとブログの一番下に表示されるんですが、スマホを横にして横表示にすると、画面右側のウェジットにすぐ表示されると思います。

雪虫が冬の到来を告げています。

64596402-5007-4EB6-A672-7597B84B61B0

地震

皆さまお久しぶりです。

パフォーマーカームです。

とっくに夏は過ぎてしまったが、ベランダのプランターには見たこともない雑草がスクスクと育っていた。

257A9AD1-4963-467C-A7D2-2795D8001FE5

実がなったら晩御飯のおかずにしようと思って毎日見ていたんだけど、いつの間にか立ち枯れていた。

予定外だ。

そのせいでブログが滞ってしまったのであって、決して僕がサボっていたわけではありません。

全部雑草が悪いんです。

先日の北海道の地震と停電は大変だった。

皆さまは無事でしたか?

我が家は丸2日停電に見舞われ、ロウソク生活を余儀なくされた。

うちはIHコンロで、電気がないとご飯を食べることができないので、とりあえず蜘蛛の巣が張ったカセットコンロを取り出した。

しかしカセットボンベがないことに気づいたので、オープンと同時にマイカルへ。

少し食料を買おうと思ったが、食品売り場には超長蛇の列が。

1BA02A40-8D22-4C64-B2FD-64687EC82FE3

一体最後尾はどこなのだろう。

レジに着く頃には全部賞味期限切れになるんじゃないかと思って食料品は諦めて、DIYショップでボンベを買いに。

お店には即席のコーナーが設けられており、ボンベが山積みにされていた。

しかしその大量のボンベもものすごい勢いでお客さんの買い物かごに吸い込まれていく。

まるでオイルショックの時のトイレットペーパーだ。

みんなそんなにボンベを買い占めてどうするんだろう。

サバゲーでもするんだろうか。

街の信号も全てストップしていて、まるで荒廃した街を舞台にしたSFのような世界だった。

至る所で事故が起こるんじゃないかと思ったが、案外みんな譲り合いの精神で交通はスムーズだった。

非常時でもきちんと列を作ってレジを待ったり、交通ルールを守ったりする光景は、日本じゃないとありえない光景かもしれない。

夜になると街灯も灯かないので、漆黒の闇だった。

04EB72FF-C972-4E0E-8F09-B0624DCE5336

とりあえず車庫でロウソクを灯して酒を飲みながら電気の復旧を待った。

F0B78B32-3E25-4608-82F3-7302A21A30A8

電気のない江戸時代の日本はこんな感じだったんだろうか。

酔いながら月明かりを頼りに近所を散歩してみたが気持ちよかった。

暗い小路から出ると、歩いていたカップルに驚かれた。

それを見て僕はもっとビックリした。

小樽は停電だけで済んだが、震源地付近の街や、液状化現象で街が壊滅的な被害に遭われた地域は今現在も復旧活動が続いているだろう。

みなさまには1日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

暑い!

暑い!

最近超絶に暑い。

北海道はいつから亜熱帯気候になったんだと思うくらい暑い。

昨日34度の炎天下の下でジャグリングショーをやっていたんだけど、頭がボーッとしてしまい、マイクと間違えて司会のおじさんのチンコに向かって話していて、「それマイクじゃなくておじさんのマイクー!もう電池切れー!」という叫び声で我にかえった。

16116403-9662-4BDE-ADC7-0EB47E5FD974

夜もものすごく暑くて寝てられない。

かといってクーラーは高い。

詳しくは知らないが、クーラーを買うと設置費がクーラー並みに高いと聞いたことがある。

本当かどうかはわからないけど、おっかない人が設置にきて、サービス料とか席代とか上乗せされて30万とか請求されても困る。

ということで、最近ネットで話題になっている自作ポータブルクーラーを作ってみることにした。

必要なものは発泡スチロールのクーラーボックス、パソコン冷却用のファン、モバイル充電用のポータブルバッテリー、保冷剤、塩ビのジョイント。

E4CE3127-C3A4-478C-ADAA-0D60BCBAD995

モバイルバッテリーに関してはアマゾンで中国製のやつを買ったんだけど、レビューや説明書の日本語が怪しさ満点だったが、まあその分安いから仕方ない。

まずボックスに塩ビとファンを置いて、穴をあける箇所に当たりをつける。

4618637B-B383-4308-A651-13092213BFB1

そしてバーナーで熱したカッターでボックスの蓋に穴を開ける。

94A1BEC9-7AB4-4077-9B10-6463C08698B9

これがもうバターナイフのように切れて気持ちいい。

切れるというより溶ける感覚に近いので、切りすぎないように最初は小さめに切るのがコツかも。

85A20E32-0929-4F2F-BC4A-62828AA91E51

そして穴に塩ビとファンを差し込む。

あまり強引にいくと発泡スチロールが壊れてしまうので、ここは優しさが必要。

思ったより上手くいった。

女性には不器用なのだが。

C5A75822-63BD-47C1-ADAB-8C3FE999CBA8

そして冷やした保冷剤をボックスにぶち込んで蓋をする。

695AA73D-6586-4C32-9A50-D1E445557B6D

最後にファンとバッテリーを接続してスイッチオン!

8E288C8D-C43C-4E27-AD82-35CCD0A9DA6B

うーん、どうなんだろう。

やんわり涼しい風はくるんだけど、これって扇風機の風とあんまり変わらないんじゃあ…

むしろ扇風機の方が涼しいような…

試しに氷をぶち込んでみたけどあまり変わらず。

ただ、保冷剤の配列を縦にしたら少し涼しくなった。

もっと保冷剤を増やせば涼しくなるかも。

ということでこれからホーマックで10個くらい保冷剤を買い足してきます。

妥協して本物のクーラーを買ってきそうだ…