B級スポット。

今日はずっと雨だったから家でフルで練習。
こないだ買ったステージでバウンスをやりたいのだが、このステージでは、家にあるバウンスボールを叩きつけてもあまり跳ねないので苦労している。
シリコンのボールだったら跳ねるのだが、なんせ高い。
日本には欲しい色が市販されていないので、アメリカのジャグリングショップ「Dube」で購入するしかないのだが、1個39$とかなりの高額。
これを7個買って、更に海外からの送料なども足すと、それはもうビル1棟建ってしまう価格になる。
非常に悩むところだ。
こないだ定山渓にドライブに行った帰り道、「秘宝館」という看板がついたボロボロの建物が道路沿いに佇んでいた。
とても気になったので立ち寄ってみると、巨大な観音様や檻に入れられたボロボロのゴリラの模型、そして足元にはエログッズが転がっていた。
壁には地元DQNが書いたのであろうイタズラ書きが施されており、なんともいい味を出していた。
ここはつい最近まで営業していたらしい。
YouTubeで調べると、中の様子が映っている映像があった。
なんで営業しているときに来れなかったんだろうと後悔した。

画像1

こういう廃墟とか廃村とか、昭和の薫りが漂う建物に、何故かなんとなく心が惹かれて立ち寄ってしまう。
深夜の田舎の道路を走っていると、時々街灯に照らされたトタン作りのエログッズ小屋があるのだが、あの雰囲気はマジでいい。
平成から昭和にタイムスリップした錯覚に陥って、なんともいい感じなのだ。

画像1

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)