臨海公園

今日は終日小雨が降っていたので、久々に臨海公園で練習。

相変わらず夥しい数のウミネコが海を占拠していた。

小樽の人口より多いかもしれない。

この公園はステージ状になっていて、屋根があるので助かる。

昔はこの屋根に登ると英雄とみなされて誇ることができたんだけど、登る難易度が非常に高く、落下すると大怪我じゃすまないレベルの恐ろしい屋根なのだ。

僕は一度だけ登ることができて、そこから見える風景は素晴らしかった。

久々に登ってみようかと思い、写真に写っているいかりの部分から続く登頂ルートに手をかけたが、急に恐ろしくなってやめておいた。

ま、まあ今日のところはやめておいてやると言って降りると、アメリカ人と思しきカップルが抱き合いながら僕を眺めていた。

その瞬間ものすごく恥ずかしくなり、点検員のフリをしながら登頂ルートを指差し確認して、ジャグリング道具をしまって帰った。

全部円安のせいである。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。