露天風呂

昔からやろうと思いながら実行できなかったことの一つに、「ベランダで風呂に入る計画」というものがあった。

風呂といっても本格的なものを設置できるわけでもなく、簡易的に入れたらなんでもよかった。

当初適当な木を組み合わせて、その中にブルーシートを風呂の形に這わせてお湯を入れようとしたけど、木材でDIYするのは労力が多い気がした。

ベランダにこだわらず、家にある小さい庭を掘ってそこにお湯を入れるという手もあったけど、うちは道路に面しているので、通行人に全裸を見られたら通報されてしまう。

家の前で裸を見られて「何見てんのよ!」と逆ギレするのも面白いと思ったが、僕は迷惑系YouTuberではない。

あれこれ悩んだ結果、底が深い子供用プールをネット注文した。

これを2階のベランダに設置して、1階の台所の水道から2階にホースを這わせてお湯を汲み上げるという寸法だ。

これが思った以上に上手くいき、とうとう念願のベランダ露天風呂が完成した。

あいにくの雨だったが、空を見上げながら入る自宅の露天風呂は最高だった。

しかし風呂に入るとき、近所のおばちゃんにチンチンを見られたっぽいので少し恥ずかしかった。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)