週明け練

今日は月曜日。
また練習とショーの道具作りの一週間が始まった。
最近は練習と仕事に割り当てる時間を以前より延ばして生活している。
その方が単純に作業が進むし、作業後の深夜に飲む酒が美味いからだ。
僕はかなり酒が弱いので、8%の酎ハイ500mlを1本飲むだけで、みんなの前でチンチンを出すくらい酔える。
そのくせ酒が好きで毎日欠かさず飲むため、毎年365本のチンチンを出している。
うるう年は366本出している。
筋トレは、筋肉を付けたい場所を意識するのとしないのとでは、付き方に雲泥の差があるそうだ。
それと同じように、自分の目指すステージを明確に意識するのとしないのとでは、進行の早さも完成度もモチベーションも全然違ってくるのかもしれない。
僕に今必要なものは、漠然としたステージ像を明確化することなのかもしれない。
ハリーポッターや、ロードオブザリングなどのファンタジー系の映画は、ステージをイメージする上でとても参考になる。
今度ゲオでたくさん借りる予定だ。
もちろんファンタジー映画のDVDの間には、18歳以上しか借りれないDVDを数枚挟んでレジに行くつもりだ。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)