調子戻ってきた!

今月はジャグリング絶不調だったが、今日やっと調子が戻った気がする。
ボロボロだった7ボールが今日何回かかなりいい感じに投げれるターンがあった。
やっぱり調子がいいときは手がきちんと沈む気がする。
しっかり沈むと力まずスムーズにいいコースに投げれる。
しかし100キャッチにはまだまだ遠い。
“7”の高さとコースを狂いなく100回投げて100回キャッチする。
1投のミススローは5ボールの比ではない破綻フラグをいやおうなく点灯させる。
絶対ミススローは許されない。
ただ文字通り滝のように落ちてくるのが7ボールカスケード。
1球と1球のスローの間が、太った小学生のポコチンより短い刹那に正確に投げ続けるのはマジで容易ではない。
ただ7ボール100キャッチはあくまで通過点。
100キャッチしたらまた新たな蜃気楼が現れ、距離が掴めないそこに向かって歩き続けるしかない。
その前にそろそろ3ボールのHow to映像を作って試しにアップしようと思う。
なにがいいかな。
カスケードから始めるか、それともペンギンとかバッククロスとかやるか、ミルズメスいくか…
その前にこのマニアックなブログをジャグラーの誰かが読んでくれるのかは甚だ疑問だ。
兄貴にチュッパチャップスを30個ほどもらった。
食べようと思ったら賞味期限が2007年だった。
Image169.jpg

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)