脱力

今年のショーに関しての一番の目標ができた。
それは「力を抜く」だ。
「手を抜く」ではなく「力を抜く」。
僕はこれまでガチガチのパフォーマンスをやってきた。
系統で言えば正統派ジャグラーに近い。
ただガチガチのショーを延々30分やってもつまらないので、今年はしょうもないことに力を入れようと思う。
おじさんを客上げして、10分間筆で乳首をなぞるとか、そんな感じ。
これまではルーティンをこなすだけで精一杯で、乳首をなぞるにはあまりに若すぎたが、最近少し周りを見る余裕が出来てきたので、少し遊びの部分を増やそうと思う。
ガチムチジャグリングの演目を減らして遊びを入れ、その分演目を分散するのだ。
力を抜くのは難しいが、頑張って力を抜こうと思う。
力を抜くのに力を入れるなんて矛盾した言葉も珍しいが 笑

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)