老人介護施設。

今日は南区の老人介護施設でジャグリングショー。
始める前に真剣に悩んだ。
喋るかどうするか。
これまでショーの最中は全く喋らないことを心に決めていたが、果たしてそれでいいのかどうか。
年配の方には、ジャグリングを始める前に道具の説明をした方が分かりやすいのではないか。
しかし一切喋らないと心に決めていたのではないか。
準備をしながら散々悩んだ。
そして、各道具を始める前に言葉で説明する結論に達した。
自分のプライドより、おじいちゃんおばあちゃんにより楽しんでもらうことを優先した。
その代わり、演技の最中は一切喋らないことにした。
この決断が正しかったのかどうかは分からない。
喋りはおでん屋で泥酔してろれつの回らなくなったおっさんレベルで、自分でも何を喋ってるのか分からなかったが、きっと喜んで貰えたと思う。
おひねりを貰った。

画像1

このお金は世の中の人のためになるように、ヤマダ電機でミニ四駆を買おうと思う。
アンコールがかかったので、練習中の3ディアを披露するも、全く回らずw
3回失敗してできなかったので、寝起きのハムスターのモノマネをして許してもらった。
明日からまた週末まで忙しい。
早く10月にな~ぁれ!

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)