短っ!

今日は明日の幼稚園ショー本番さながら予行練習をした。

時間を測ってみてびっくりしたんだけど、30分のショーの中でジャグリングの時間はたったの7分!

バルーンに至っては3分という短さで、あと20分は全てマジックだった 笑

でも今後の園児向けショーは全てマジックで行う予定なので、これは良い傾向といえる。

あとなるべく子どもが一緒に参加できるような構成に工夫した。

やはり子どもは一緒に魔法使いになって演じたいと思う。

僕だけ魔法使いになると不公平だし、ただ一人で延々と手品を演じてしまうと、単なるパルプンテがかかったあぶない妖精になってしまうので危険だ。

理想としては、子どもと一緒に演じる少しヤバいマジシャンになりたい。

そしてマジックを見た子どもが大人になった時、

「ああ、そういえば小さい頃ヤバい手品師を見たことがあるな…」

くらいに思い出してくれれば本望なのである。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)