昨日今日はルーティンの練習。

そろそろ連日イベントが始まるので、本来ならショーは完成してなきゃいけないのに、まだ未完成な部分が多い。

そしてショー全体が長すぎるので削らなきゃいけないんだけど、どれも削りたくなくて未だに放ったらかし。

どうしましょったらどうしましょ。

そして今回のショーは荷物を極力減らして、自分の力量を計るつもりだ。

本当に面白い人は何も持たずにフルチンでも面白いのだ。

いや、フルチンだと逆に面白いか。

本当に面白い人はボールだけでも盛り上げるだろう(ボールといっても自分のボールのことではなく、ジャグリングのボールのことである)。

究極は素手でステージに登場だな。

今日は鉄の拳を作ろうと思いベランダに出ると、隣の家の前にカラスがいた。

このカラスは胸が白いちょっと変わったカラスで、毎日隣の庭先にいる。

というのも、そこのお家のじいちゃんが毎日餌付けをしているため、カラスが餌を食べにやってくるのだ。

しかし今日のカラスの様子は少し違った。

なんか背中に長いものが刺さっている。

image

画像では見づらいけど、長い矢のようなものが刺さっている。

これは明らかに人間の仕業だろう。

昔「矢ガモ」という、矢が刺さったカモが発見されて、連日ニュースで取り上げられた。

今回のは「矢ガラス」だろうか。

さすがにずっとこんな状態は可哀想だ。

ニュースで有名になれば動物愛護団体が麻酔薬で眠らせて矢を抜いてくれるかもしれないな。

」への2件のフィードバック

  1. 小雪

    カラスふびんですね(。>д<)
    写真だとアンテナ刺さったラジコンみたいで、餌付けじいちゃんが操作してるようにも見えます( ; ゚Д゚)
    明日には抜けてるかな(´д`|||)

  2. calm 投稿作成者

    小雪さん

    確かにラジコンっぽいですね(笑)
    おじいちゃんがリモコン持ってるんでしょうか。
    昔の矢ガモのようにテレビで有名になって動物愛護団体に引っこ抜いてもらえることを祈ります。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)