寒い夜

最近めっきり寒くなりましたな〜。

夜寝る時に布団に入っても、寒くて寝られないなんてこともある。

そんな時、少し寒さを緩和する技を最近身につけた。

ちょっと説明が難しいので、ハイセンスな絵も交えて説明します。

布団に入って寒い理由は、布団そのものが寒いという他に、肩越しからピューピュー入ってくるすきま風も原因の一つなのではないかと思う。

img_0278

なので、単純にそのすきまを埋めてしまえばいいのではないかと気づいた。

左向きで寝ていると仮定して、そのすきまを埋めるには、後ろの首元の布団を引っ張ればいいのである。

そこで布団の引っ張り方なのだが、右手を頭と左肩のすきまから入れて、後頭部付近にある布団を掴んでグイッと引き込んでしまえばいいのだ。

img_0279

img_0280

そうするとアラ不思議。

ちょっと暖かくなって安眠できるではないか。

img_0281

とても簡単にできて暖かくなるので、寒い夜はお試しあれ。

なお布団に入った後、体を軽くコロコロ反転させて、シーツと毛布を体に巻き込んで寝るのも暖かくておすすめだ。

寒い夜」への2件のフィードバック

  1. あい

    私もその布団の隙間気になってました!!
    絶対この隙間のせいで寒いと…
    今晩からカームさんのそのワザ使ってみますね(^.^)

  2. calm 投稿作成者

    あいさん

    この技は首元から侵入してくる冷気をシャットアウトできるので、かなりオススメです!
    あと首を包まれる謎の安心感もプラスされ、安眠へ誘われる気がします 笑

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)