昨日の夜近所の温泉へ行った。

券を受付のおじさんに渡すと、ん?という顔をされた。

あれ、なんか間違った券でも渡しちゃったのかなと思っていたら、数字が書いてある表を取り出した。

「お客さん、ちょっとこれ見てもらいたいんだけど」

と言い、その表を差し出された。

「お客さんからもらった券の末尾に「25」って書いてあるでしょ?そしてこの表に書いてある数字も「25」なってるよね」

とおじさん。

「ごめんね、紛らわしいこと言って。実は今キャンペーンをやっているんだ。そしてお客さんの券がなんと当たっているんだ。僕も当たるところを見たのは初めてで驚いたよ。おめでとう!」

と言って小さなベルをチリンチリン鳴らしてくれた。

なんとかなり低い確率のキャンペーンに当たったようで、お菓子の詰め合わせをもらった!

それにしても受付のおじさんの物言いは、ハリウッド映画のバーテンダーを彷彿とさせてカッコ良かった。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)