公園の原っぱ。

明日は老人介護施設のショーで、夜はバルーンの仕込みがあったため、今日は公園の原っぱで半ガチムチ練。
筋トレでいうと片タマだけ鍛えた感じ。
今行ってる公園はホントいい場所。
緑が多くてほんとノンビリ練習できる。

気の根元にキノコが生えていたので、今晩のカレーに入れてキノコカレーにするか迷ったけど、ハイになって小樽警察署に送還されるのもイヤなのでやめておいた。

原っぱのすぐ横には野球のグラウンドがあって、半ピザな子が1人で練習していた。

マウンドから投げる球が恐ろしく遅くて、ハエが球に止まって産卵していた。
いつか投げられる速球を夢見て練習しているんだろう。
ジャグリングの練習していると視線を感じ、そちらをチラッと見てみると、その少年が壊れた小屋のトタンの隙間から覗いている。
ジャグリングが気になるのだろうか。
気にせず練習していると、なんと長年一回もできなかった6b6upピルエット(6個のお手玉中に全部空中に投げて一回転してまた6個のお手玉に戻る鬼畜トリック)を完璧に決めることができ、嬉しすぎて、隙間から覗く少年に、
「うお~!!!今の技みたみたみたみた!!?」
と叫んだのだが、フルシカトされた。
その後練習していると、今度は少女がずっと練習を見ていた。
この場所は蚊が多くて、ルーティンの合間にも蚊に刺されまくって体をパチパチ叩いていたら、その子が、
「これ残り少ないんで全部あげます。」
と言って虫刺されのスプレーをくれた。
顔を見て驚いたのだが、日本人ではなかった。
ロシア人のハーフらしい。
背中に羽根が生えてるんじゃないかと思うほど可愛い女の子で、少し面を食らった。
言っておくが俺はロリではない。
その子の妹も後からきたのだが、その子もむちゃくちゃめんこい子だった、
言っておくが俺はロリではない。
その後、その友達の同級生の男の子(少4と言っていた)も遊びにきて、
「ねえねえ!みてみて!チンゲ生えた!」
と言って、芝生をむしってポコチンにあてがって叫んでいて、思いっきり吹いた。
俺とやっていることがほとんど変わらない。
夜はテレビでチャーリーとチョコレート工場をやっていた。
この映画の世界観はホント好きで、ステージの参考にさせてもらっている。
ファンタジー映画はホント刺激になる。
バルーンのショーは仕込みがホント大変だ。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)