全然練習にならんw

今日は初夏みたいに暖かい日だったので、真っ直ぐ公園に行ってルーティン練!
土曜の昼間ということもあり、案の定子ども連れの家族で賑わっていた。
俺はみんなの邪魔にならないように、かなり広い公園の隅っこで練習。
すると意地悪そうな小学3年生の男の子が登場。
早速からんでくる。
「なんでここで練習してるの?僕がこの公園で遊んでいるんだけど。」
「だから隅っこでこそこそやってるんじゃないか。君こそなんでこのスペースがたくさんある広い公園で、俺の超至近距離をチョイスをするんだい???それより同じ年代の子がみんなで遊んでるんだからみんなと遊んできたら。」
「やだね。遊んでもつまんないもん。DSやってたほうが楽しいしね。さて、発売日当日に買った3DSやろうっと!」
と言って、おもむろにポケモンをプレイ。
やっと静かに練習できると思い、ディアボロを取り出すと、
「ねえねえ、このコップみたいなのでジャグリングやってよ。」
「ああ、それはまたあとでやろうと思ってるから置いておいてね」
「え~、僕5時に帰るから時間ないんだよね。早くやってくれなきゃ困るんだけど。」
「しらね~よ!頼むからもう帰ってくれよ!」
結局ルーティンの最中に何度も中断されて、涙目で公園の個室便所に駆け込んで、
「なんなんだよ!もぉ~~~!!!!!」
と叫んで終わった。
夜は家で飛び出す絵本を作っていた。
なんかあれだね。
今日一日の自分の行動を文章で書くとかなり終わってるね。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)