今日も寒いわね~。

今日も厳しい冷え込みの小樽。
もしかしたら今年に入ってから一回も気温がプラスになってないんじゃないかな?
そんな小樽の片田舎の自宅車庫でジャグリングを練習中、ストーブの灯油が切れてしまった。
買い置きもない。
どんどん車庫内が冷えてきて、身体が凍りつきそうになった。
このままだと冷凍マグロになって東南アジアに出荷されそうなので、電気ストーブをつけた。
しかしほとんど意味がない。
気温がマイナスの車庫内で電気ストーブをつけても、銭湯へ行ってハーバルエッセンスでリンスするハゲのおっさんくらい意味がない。
北海道で灯油を切らすのは自殺行為だ。

画像1

練習が終わってから大急ぎでガソリンスタンドへ行って40リットル買ってきた。
1リットル90円以上とか高すぎ!
昔ならハイオク入れられる値段だ。
バックトゥーザフューチャーのデロリアンみたく、生ゴミが燃料になればいいのにな~。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)