久々のフル練習。

最近色々私事の関係でフルで練習できていなかったが、今日は久々に全部練習。
今日は技練習というより表現練習に力を入れた。
学生のジャグラーがショーに出てよく、
「技はバシバシ決まるのにお客さんの反応がイマイチだった」というのを耳にする。
これはたぶん技に集中するあまりお客さんを置いてけぼりにしていることが一因であって、始めたばかりでは仕方のないことである。
自分もそういうことがしょっちゅうあって、「おし!今のは決まった!」と思ってドヤ顔で観客席を見たらみんな無反応で、ケツの割れ目から冷や汗が伝わっていくのを感じることがある。
なので、今日は独り走りの演技にならないような間の取り方や、大技が決まったあとの決めのポーズ、失敗した時に垣間見える、ちょっぴりルーズな女の子の仕草などを練習した。
テレビをじっくり観る機会が少ないため最近流行っているのを知らなかったのだが、最近YouTubeでゴールデンボンバーというグループをよく観る。
彼らのパフォーマンスを観てると、なにかバンドというより大道芸に近い感じがして面白い。
世の中どんなものが売れるかホントわからないもんだ。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)