マイナス10℃を下回っている。

今日は朝から強烈に寒い。
気温はマイナス10℃以下。
ここまでくると寒いという感覚より、痛いと言った方が的確か。
外に出ようものなら、鎖かたびらを着た屈強なゲイに思いきり抱きつかれたような感覚だ。
夜は水道が凍るので、水を落とさないと大変なことになる。
気温が上がるまで水道管が凍ったままになるのだ。
そうなると、春まで水なしの生活か、水道屋さんを呼ぶか、地中でモグラと一緒に暮らすかの選択を余儀なくされてしまう。
今日は地吹雪と連日の大雪で道路が超渋滞。
札幌のジャグリングクラブへ行くのに2時間以上かかった。
途中高速道路にのったにもかかわらず、だ。
雪国の冬は本当に厳しい。
ただ悪いところもあれば良いところもあるから悪くない。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)