ホテル…?

白タクから命からがら逃げてきて、ブロンクスのホテルの住所付近まで電車で向かった。
心なしか電車の窓から見える風景がどんどん殺伐としてきて、壁の落書きが多くなってきた。
電車を降りる頃には周りは黒人ばかりになり、駅のホームはゴミ屋敷レベルに汚なかった。
ストリートに出ると街灯がほとんど無く、辺りはかなり暗い。

2014-10-17-01-56-14

※これは昼の画像。夜になると1日1回電柱にチンコがヒットするくらい暗い。
…なんと予約した宿はスラムの小路に位置していた。
最悪だ。
ホテルに入るとエレベーター無しの3階に案内された。
「ここがお部屋です」
…?
お部屋?
確かにお部屋だ。
しかしどうだろう。
6000円払って泊まる宿が、ベッド以外ほぼ何も無い3畳の部屋?

2014-10-16-09-31-45

そして便所とシャワーが共同。
そもそもネットに載ってる画像と全然違うじゃないか。
最悪だ…
空気を浴びようと窓を開けると、向かいのマンションの窓からヒップホップが爆音で聴こえてくる。
下を見ると、ゴミ屋敷のような庭ではだけた女性が叫び、犬がウンコをしている。
…最悪だ…
この日は心身共に疲れ果ててしまい、近くのめちゃくちゃ汚いスーパーで買ったビールを飲み、早々にベッドに潜り込んだ。
悪夢と思いたかった。
何が悪夢って、この宿を6泊も予約してしまったのだ。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)