パントマイム。

最近真面目にパントマイムを練習している。
ジャグリングステージで傘のパントマイム。
バルーンステージで風船のパントマイムを演じるからだ。
パントマイムはとても奥が深い。
最初は技術だけを学ぼうと動画や書籍を漁っていたのだが、上級者のマイムを観ていると、なんというか異世界というか、無い物体があたかもそこに現れてくる錯覚に陥る。
かつ言葉を発さなくても表現力により言葉以上の感情が伝わってきて魅入ってしまう。
すごい人は指2本で人の人生を表現してしまう。
俺なんか指2本だとカンチョーしかできない。
でもカンチョーの腕は確かで、高校時代全力でカンチョーをした相手が、一週間椅子からケツをずらして授業を受けていたことがある。
なんにせよマイムは技術だけでなく表現力が大事で、この表現力には見るものを惹きつける何かがある気がする。
ステージショーのためにも表現力を身につけたいものだ。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)