トレース台

前に余った木でトレース台を作ったんだけど、初めて役に立った。

ちなみにトレース台といっても漫才師のことではない。

それはトミーズ雅ですね。

かといって、汽車が主人公のアニメでもない。

それは機関車トーマスですね。

さすがに苦しいですね。

トレース台があると、同じ絵をコピーして描くときに大変便利である。

作り方は、手頃な箱に長方形の穴を開け、その穴を塞ぐ形でプラスチック製の薄いまな板を貼る。

そして箱の中にLEDライトを仕込めば完成だ。

箱以外は100均で揃う。

ちなみにトレース台といっても、巨乳2人組のお笑いタレントではない。

それはパイレーツだっちゅーの!

さすがに苦しいですね。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)