ジャグリング道具。

先日勢いでジャグ道具一式をオンライン注文して、さっき届いた。
IMGA00081.jpg
まずはクラブ。
正直クラブといったらキャバクラくらいしか思いつかないくらい、クラブに対しての知識がないので、みんな使っているピルエットのクラブを5本注文した。
色はグリーン。
ディアボロもそうだけど、ジャグ道具を買う時グリーンを選ぶことが多い。
なんか癒される色だからだ。
情熱的な赤とかだとステージで見栄えがしていいのだろうが、練習で情熱の赤の道具で技が失敗しまくってイライラしたら、感情が昂って海にぶん投げてしまいそうな気がする。
グリーンだと技が出来なくても、「ま、いいっか!地球は丸いんだし!ありがとう!地球!」的なピースな感じで失敗も受け止められる気がするのだ。
IMGA00008.jpg
次に注文したのが、最近ナランハで発売された、トランプのカードの投げ方How toセット。
インストラクションDVD+専用カード+特殊カードのセット。
なんか数十通りの投げ方をレクチャー!的な謳い文句を読んでいたら、思わず衝動買いしてしまった。
オンライン注文は怖いですね。
クリックしただけで衝動買いできてしまうんですもん。
入力の桁間違えると大変なことになります。
パソコンでボール7個注文している時にスズメが部屋に入って来て、くちばしで「0」を3回くらい押して「注文」ボタンなんか押された日にゃー、ボールが7000個届いちゃうなんてことも。
チュンチュンじゃねーよ、このやろー!ってことになりますね。
なりませんね。
IMGA00010.jpg
あとハットを買った。
ニルス・ポールハットと、イングリッシュ・ダービーハットでかなり迷ったが、やはりフォルムが大事だなと思って、楕円形のイングリッシュ・ダービーハットをチョイス。
今度から葉巻と杖とハットを使ったジャグリングをやろうかと思う。
タバコ吸えないけど。
なんか最近紳士的な感じでスマートなジャグラーに憧れる。
クリスクレモはその筆頭。
すんげースマートっす。
IMGA00012.jpg
いっぱい買ったな~。
全部で4万近くした。
ジャグリング道具高すぎっすわ!
もっと普及して小学校の授業が国語、算数、理科、ボール、クラブくらいになったら安くなるんだろうに…
話は変わって、前まではあまり好きではなかったのだが、IJA2004のDVDを何回も観るうちにだんだん好きになってきたジャグラーがいる。
Randy Cabralという人。
ポコチンにボール付けてびょんびょんするコメディー的な要素も取り入れるジャグラーなのだが、ハットと杖のジャグリングに味があって素敵。
あと3クラブも観てて面白い。
味ってなかなか出せるもんじゃないんですわ。
ORLANDO FLORIDA COMEDY JUGGLER – Promo

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)