ジャグリングクラブ

今日は寒くて道路がツルツルだったけど、ボールを高く投げたかったので、札幌までジャグリングの練習会に行った。
このクラブには小西君という、3クラブがむちゃくちゃうまい大学生がいて、いつも参考にさせてもらっている。
今日は彼と、5ボールを1分間カスケードするとだいたい何キャッチするのだろうという話になり、2人で同時に計ってみた。
その結果、1分間で平均290キャッチくらいだとわかった。
1時間やれば17000~18000キャッチくらいかな。
そんなに投げたら肩ぶっこわれて、なんか肩からへんな緑の汁が出てきそうだから絶対挑戦しない。
色々話していたら、日本のジャグリング大会であるJJFに今年参加するかもしれないということを聞いて、がっつりテンションが上がった。
もし参加するとしたら、恐らく北海道からJJFに出るのは初じゃないだろうか。
小西君の3クラブの安定感とレベルは既にワールドクラスと言っても過言ではないので、是非とも優勝を狙って欲しい。
やはり大会となるとインパクトが大事だと思うので、フルチンにガーターベルトを装着するくらいの、懲役ギリギリのスタイルで攻めてほしいと願う。
image-20110303001137.png

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)