クラブ

今日も調子が良くて基礎練がすぐに終わったので、天気がものすごく悪かったけど札幌のジャグリングクラブへ行った。
先週に引き続き、こないだ買った一眼で動画を撮りまくった。
撮影になると色々な人がいて面白い。
照れて顔を隠す人や、すんなり技を成功させる人。
いつもできていることができなくなる人や
、ものすごく慌てる人など様々。
自分の場合はカメラを向けられるとズボンを脱ぎたくなる衝動に駆られて、全てカットされるかモザイクが入る。
つとむは昔俳優だったので、カメラを向けると自然とポーズをとってくれる。

画像1

以前僕は小樽スケーターの動画を撮りためてDVDを個人で発売したことがあるので、素人レベルではあるがある程度の編集もできる。
ただ編集に没頭すると時間が立つのが凄く早く感じ、気づいたら外でスズメがちゅんちゅん鳴いてるなんてことも珍しくない。
時間のある時にまた編集しようと思う。
最近、ジャグリングの向き合い方が変わってきたのを感じる。
スキルもそうだけど、それと同じくらい個性や価値観、姿勢などに興味を持つようになってきた。
レンズ越しに見る風景はそれを際立たせてくれるので、とても楽しい。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)