クラブジャグリング。

今日も汗を垂れ流しながらガチ練。
3クラブを重点的に練習。
自分の中で一番安定しない道具はクラブ。
ショーで10ドロップした時は、その場で全裸になりニンテンドーDSをプレイして現実逃避した。
プロとしてクラブなどの難しい道具でも常に安定したルーティンをこなせなければ、公園でワンカップ片手に木の枝を振り回してる変質者と変わらない。
どうすれば上手くなるのか。
もちろん練習しまくることだ。
俺には単にスキルが足りない。
本当にうまいタフガイだったら、台風の中余裕で5アップピルエットをして、ウインクの一つでもしたあと遠くへ吹き飛ばされるだろう。
俺もそうなりたい。
ワンカップはイヤだ。
中だるみを許さないショーを目指す以上、どんな道具を持っても自信を持って演じることができる器量が必要だ。
明日はバルーンショーだ。
なにも持っていかないでステージに立ち、エア空気入れでエア風船を膨らませてひねっていく、パントマイムのエアバルーンショーをやる予定だ。
そして終わったあとはエアギャラを貰って家に帰るのだ。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)