クラップクラップ!

今日は昼から公園で全力のルーティン練習していたら、観光客の人やちびっ子などがどんどん集まってきて拍手をたくさんもらった。
今日はとても調子が良かった。
やはり技がきちんと成功すると拍手もそれだけもらえるんだと思った。

画像1

休んでいたら子供から葉っぱをもらったが、ビックリするほどいらなかったので、見ていない時にそっと芝生に戻した。
やはりジャグリングは身体の動かし方がとても大事だと改めて思った。
技はもう出来て当たり前くらいの気持ちでやらなきゃ次のレベルにいけない。
姿勢や動き、表情をつけてジャグリングをすると、ただ突っ立ってやるジャグリングより遥かに良く見える。
俺は別にジャグリングトリックのマニアではないので、単純なトリックしかできない。
でもそれで充分。
これからももちろん新技に挑戦していくけど、それ以上に表現力を練習していくことにする。
ただ表現力は、技術力の数倍伸ばすのが難しいものだと思うので、これは10年20年スパンで身につけていくつもりだ。
50年後までにはチンポジを直しただけで拍手喝采をもらえる域にまで達したい。
今日練習していたら、ビニール袋を両手にたくさん持った小太りのおじさんが、チャック全開で公衆便所を出たり入ったりしていた。
怪しさ全開だったけど、太った体と全開のチャックが見事に調和していて、すごいカッコ良かった。
10年かそこらで到達できる着こなしではない。
いつでも110番かけれるように電話をそばにおいて練習した。

画像1

今日は友達から手作りキウイジャムや、ドーナツのお菓子をもらった。
20数年朝はパンと紅茶の自分にとってはありがたい。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)