クラウンのぐっちさん。

今日までの3日間、小樽のお祭りに出演していたクラウンのぐっちさんという人のショーを観に行って勉強させてもらった。
ぐっちさんのすごいところは、作品を作ってプレゼントして終わりというスタイルではなく、観客を巻き込みながら作品ごとにストーリーを持たせて、作品の価値を高めるところだと思う。
それを無言で演じるのはホント凄い。
これから無言ショーを作るにあたり、ホント勉強になりました。
あさっては大学でバルーンショー。
大学生はバルーンなんかより、サークルの女子の電話番号や教授のノートのコピーの方が欲しいと思うので、ちょっぴりバルーンのプレゼントは不安だ。
バルーンでむちゃくちゃリアルなポコチンを作って股に装着してあげるというのもアリなのだが、それをやってしまうと今後北海道で仕事ができなくなってしまうので難しいところだ。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)