エアジャグリング

この数日はひたすら鍛錬していた。

同じルーティンをこれまでに何千回と続けてきたが、とうとう新境地に達した。

道具を持たなくても練習ができるのだ。

例えばクラブジャグリングにしても、クラブを持たずとも、自分の頭の中で無いはずのクラブを実体化してジャグリングできるのだ。

まるでいるはずのない目の前の相手と戦うシャドーボクシングのようだ。

もう手ぶらで公園へ行って練習することもできる。

ただ公園でエアジャグリングをやると、はたから見たら昼間からパラパラを踊る人になってしまう。

これはもう不審な上に、今の小中学生はそもそもパラパラすら知らない。

こんなことをしていたら小学生にBB弾で撃たれてしまう。

なので結局普通に道具を使って練習する毎日です。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)