むりやり5ボール

今日はちょっとだけ手首の調子がよかったので、1時間ほど5ボールを投げてみた。
といってもまだまだ本調子ではないので、どうせならと思って簡単な技の記録を伸ばしたり、やった事のない技をして遊んだ。
まずは(6x,4)*の入りの練習。
ナンバーズジャグラーがよくやる、1up4upから一個だけ高くあげ、4upしたボールを1回シンクロファウンテンしたあとに(6x,4)*するやつ。
結構すんなり出来て楽しかった。
続いて6xを高くあげる(6x,4)*の発展技(ax,4)(4,4)も案外できた。
744の連続から94444も一回はさむことができた。
ためしにb444444をやったが、4が多すぎて間に合わず。
実際はbの部分はfくらいの高さに投げているにもかかわらず間に合わん。
外野フライを素手でキャッチするようなもんだ。
こんなん補給に失敗したら指骨折するぞ…
途中霧雨が降ってきたが、無視してビデオ撮影した。
だんだんボールがべとべとしてきて、じいさんのタマキンでジャグリングしている気分になり、気分が悪くなってやめた。
マニアックな話はここまでで、ただいまビデオカメラを買おうか検討中。
以前書いた日記の通り、ジャグリングのビデオを作るために買おうと思っているのだが、どうせならいいカメラが欲しい。
HDD内蔵が欲しいところだが、趣味のスケートボードのビデオを発売するための撮影にも使いたい。
スケボーの板がカメラにふっとんでくるなんてこともしばしばなので、精密機械のHDDハンディカムでの撮影は避けたい。
ちょっと古いがビデオテープ録画型のカメラが欲しい。
blu-rayもまだまだ普及してないし、最後のDVD作品にしようかな、と。
そこで今目をつけているのが「vx2000」というsonyのカメラ。
ちょっとでかいが、以前はテレビ局のサブカメラにつかわれていたもの。
発売当時は40万近くしたものも、今ではオークションを漁れば8万円前後で買えるのだ。
このカメラさえあれば、やりたいことが色々できる。
うへへへへ。
撮りまくってこのブログを容量オーバーにしてやる!
いや、それは無理だ。
今朝鏡をみると前髪が伸びていたので、寝ぼけながら前髪を切ったら、信じられないくらい短く切ってしまって一気に目が覚めた。
なんで鏡の向こうに落ち武者が写っているんだろうと思ったら、自分だった。
皆さん、寝ぼけた状態でのカットは充分に注意していただきたい。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)