このところディアボロが不調だった原因。

最近妙にディアボロのヒモの傷みが激しかったのだが、その原因が今日わかった。
それは練習場所の汚さだった。
昨日練習場所の車庫の床をホースの水でジャバジャバ流したところ、今日のディアボロは超好調だった。
ウンコがスーパー快調に出て、ティッシュで拭いてもウンスジひとつ付かないあのミラクル。
ツンデレな3ディアも「べ、別に掃除したから戻ってきた訳じゃないんだからね!」みたいなことを言いながらしぶしぶ戻ってきた。
今回のことで一つわかったこと。
それはヒモはとてもデリケートだということだ。
少しでもヒモが汚れたり水に濡れただけでもディアボロに複雑に絡みついて、遠心力でフナムシ並みのスピードに達したスティックが顔面に飛んでくる。
ディアボロとヒモは美しい女性のように丁重に扱わなければいけない。
かつ時々ヒモに優しい言葉を囁いてあげると絡みにくくなる。
これからは毎日ヒモにシャンプーとトリートメントをしてあげようと思う。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)