うまくいかない日

今日は何をやってもうまくいかない日だったな~。

年に数回こういう日はあるんだけど、実はそんなにイヤでもない。

こういう日の後には結構良いことが起こることが多いからである。

別に星占いを信じていたり、怪しい宗教に入信して壺を買ったりしたわけじゃなく、なんとなくそういう傾向が強いと思うだけである。

たぶん明日図書館に行って本を取ろうとしたら、美人の女性が同じ本を取ろうとして手が触れ合うだろうし、道を歩いていて曲がり角にさしかかったら、食パンを咥えた女性とぶつかって仲良くなるだろう。

食パンの女性とは最初口論になって険悪なムードから始まるんだけど、徐々に仲良くなっていくのだ。

間違いない。

イヤな日は良い日が訪れる前触れなのだとポジティブに考えると、イヤな日ではなくなるのだ。

コメントをする

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)